補助金の手続きは事前に情報集めを!

群馬県みどり市在住・にゃにゃさん(女性・44歳)のハチ駆除体験談

ハチの種類 スズメバチ
巣ができた場所 自宅の換気口
駆除にかかった費用 10,000円(自己負担5,000円)

安さだけで選ぶと、いい加減できちんと駆除できない業者も多いので気をつけてくださいね。
ハチ駆除シェアNo.1で格安料金「ハチ110番」解説記事はこちら。

スズメバチが自宅の換気口から出入りしていた!

いつもの年よりスズメバチがたくさん見かけたので観察していたら、自宅の換気口から出入りしていました
換気口は高い位置にあるので、市販の殺虫剤を持って脚立で近づくのも心配でしたし、換気口の中なので遠くから殺虫剤の散布も厳しいと考え、秋が来て被害が発生する前に業者に依頼しようと考えました。

換気口の隙間から、巣らしき色や柄の物体は見えましたが、全体像はわかりませんでした
被害はありませんでしが、秋になると攻撃性が増すとのことでしたし、その周辺でよく草むしりもするので恐怖を感じていました。

ホームページで知った!市が駆除費用の2分の1を補助してくれる制度あり

以前、私の住んでいる隣の市では、ハチの駆除には全額補助金が出るということを聞いたことがあったので、自分の住んでいる市にもそう行った制度があれば利用したいと思い、市のホームページで、ハチの駆除について検索しました。

検索すると、費用の2分の1が補助が出ることがわかり、認定駆除業者が1事業所掲載されていました
そのため、電話で費用を確認したところ、費用が10,000円で、補助金が5,000円出ることを伺いました。

5,000円でスズメバチが駆除できるならと思い、また自宅より比較的近くにある事業者だったので、お願いすることに決めました

1週間後に来てくれたのは、フレンドリーな農家の方

依頼から1週間後ほでで駆除に来ていただけました
比較的ご年配の業者でした。軽トラックで、お孫さんを連れていらっしゃいました。

農家の方らしく、とてもフレンドリーにお話ししてくださいました
私から巣の位置を確認すると、防護服に着替え、はしごをかけ始めました。

お孫さんに遠くから巣が見えるか尋ねていました。
お孫さんが巣が見えると言ったので、私とお孫さんに遠くで見ているようにと指示がありました。

まず、薬剤を散布し始めました。
その後、換気口が取り外せなかったので、換気口の隙間から棒らしき長いものを差し込み、巣を壊したそうです。

換気口をガムテープで塞ぎ、作業が終了になりました。
1時間くらいで、完了しました。

補助金があるときに実際に支払う金額が分かりにくかった

困った点は、遠くからお孫さんと作業を見守っていたのですが、お孫さんに今日誕生日なんだと何度もなんどもアピールされてしまいました。
比較的短時間で作業が終わったのかもしれませんが、お孫さんとの会話に徐々に困ってしまい、時間が長く感じられてしまいました。

私が確認しなかったのもいけないのですが、電話では10,000円ですが、補助金が5,000円出ますと聞いていたので、実際に支払う費用は、5,000円だけ用意しておけばいいのか、それとも10,000円用意するのかがわかりにくかったです。

実際は、10,000円お支払いし、補助金申請用の用紙をいただいたので、その用紙を記入し、市役所に提出しました。
市役所に用紙を提出して承認が得られなければ、補助金がもらえないのであれば市役所に行っている暇がなかったので、前もって教えていただきたかったです。

支払方法、作業時間、作業方法は事前に確認を!

忙しく市役所に補助金の申請に行くのが困難な方は、前もってどこに、どのように補助金の申請をするのかなどの申請方法を確認しておいた方がいいと感じました。
市役所に申請に行ってから、実際に振り込まれるまで、時間がかかったので、その点も考慮に入れた方は良いと感じました。

市の補助金の認定業者が1事業所だったので、電話でお話ししただけで決めてしまったのですが、もし可能であれば、お支払い方法、作業時間、作業方法などを確認しておいた方がいいと感じました