腕の良い業者は手慣れているから値段も安い!

北海道札幌市在住・ハチ太郎さん(女性・50歳)のハチ駆除体験談

ハチの種類 不明
巣ができた場所 床下
駆除にかかった費用 10,000円

ハチの駆除は、もっと安くて安心できる業者がありますよ! 
ハチ駆除シェアNo.1で格安料金「ハチ110番」解説記事はこちら。

家の周囲に大きなハチが飛んでいる!

残暑の続く中、気がつくと家の周囲に大きなハチが飛んでいるのに気づきました
最初は、他の場所から偵察に来ているのかと思いましたが、よく観察してみると、朝、家のどこからか出掛けて行って、夕方近くに帰ってきているようです。

ずっとどこから出入りしているのか分からず、1週間ほど放置していました。
でも、あまりに出入りが激しくなってきたので、家の周りを調べました。

すると床下の換気口から出入りしていることが分かりました。
夏は床下の換気口を開けておきます。ハチはそこから出入りしていました。

ハチは朝出て行って、夕方真っ直ぐに換気口に入っていきます。
つまり、ハチは床下に巣を作っていたのです。
依頼したハチ駆除業者に聞くと、中くらいの大きさだったらしいです。

市内の業者に片っ端から電話!料金は業者の言い値、決め手は値段の安さ

ハチの巣が床下にあるのが分かったので、ネットで調べて市内のハチ駆除業者に片っ端から電話しました。
そして5件のハチ業者と繋がりました。

単刀直入に料金を聞くと、1 万円から4万円まで様々でした。
中には、現場を見なければ分からないという業者もいました。
それで、一番安い1万円の業者に依頼しました

最初、ハチ駆除の料金は決まっているのかと思いましたが、ハチ駆除業者によっていろいろな料金があることが分かりました
基本的に料金は決まっていなくて、言わば業者の言い値なのです。

することはハチの駆除なのですから、4万円も払うのは経済的にも負担が大き過ぎます。
だから決め手は値段の安さでした。

駆除方法は、液体窒素ガスで丸ごと凍らせるというもの!

ハチ業者には朝連絡しました。
でも他の家でもハチ駆除を頼んでいるらしく、忙しいので午後になると言われました

午後の2時頃、業者が来ました。
2人組で上から下までツナギを着ていました。

でも特に完全防備のヘルメットを被っているわけでもなく、ハチには慣れているようでした。
ハチの出入り場所を聞くと、軽い感じで現場を見に行きました。

それでどのような処置をするのかと聞くと、床下のハチの巣を丸ごと、液体窒素ガスで凍らせるというのです
業者はノズルを換気口の中に入れて、窒素ガスを噴射しました。

そして終わると換気口を閉めました。
全部で作業は1時間も掛からなかったと思います。あまりにも簡単に終わりました。

一番安かった上に、駆除に熟練した人だった!

私が依頼したハチ駆除業者は一番安かった上、ハチ駆除に熟練した人だったと思います
よく完全防備で作業するハチ業者もいますが、彼らは本当に手慣れて軽く作業をしました。

その辺にも料金が違ってくるのかもしれません。
彼らのように腕が良く、社長自ら作業している会社は安いと思います。
逆に慣れない社員を使って、仰々しい完全防備で作業する会社は料金が高いかもしれません。

それに彼らはとても明るい人達で、危険なハチを駆除する人には見えませんでした。
やはりデキル人は、高い技術で何でも軽くこなしてしまうのだなあと思いました
いろいろハチの習性も教えてくれて勉強になりました。

できるだけ沢山の業者に問い合わせて、じっくり良い業者を探して!

ハチ駆除業者の依頼を検討している人へアドバイスとしては、ハチ駆除業者は1社で決めないで、出来るだけ沢山の業者に問い合わせた方が良いです。
業者によっては何万円も料金が違います。

それは会社の雇用体系や装備品にもよるので、高いから腕が良いとは限りません。
実際は腕が良ければ、簡単に駆除します。

腕の良い社長自らハチ駆除をしている会社もあるので、駆除の方法をよく聞いて、なるべく安い業者に頼んだの方が良いと思います。
あまりにもハチが恐ろしいと不安を掻き立てて、高い料金を請求する業者はやめた方が良いです。
良心的な業者は料金もそれほど高くないので、ハチの巣を見つけても、あまり慌てないでじっくり良い業者を探しましょう。