自治体のサービスを利用して駆除が無料に!

東京都世田谷区在住・しめぢさん(女性・41歳)のハチ駆除体験談

ハチの種類 キイロスズメバチとアシナガバチ
巣ができた場所 部屋から庭に出るための窓のサッシの上部真ん中
駆除にかかった費用 0円
自治体サービスで無料になってラッキーでしたね。でも、ハチ駆除は悪徳業者が多いので注意してください。
ハチ駆除シェアNo.1で格安料金「ハチ110番」解説記事はこちら。

カーテンを開けると巨大なハチが…

当時の自分は朝の6時半から夜の11時半までを週6で働くハードワーカーでした。
そのため、遮光のカーテンをしばらく開けておらず、洗濯物も室内に干していたため、ハチが巣を作る過程にも気付きませんでした。

とある夏に珍しく2連休が取れたため、大掃除をしようとカーテンを開けるとまず巨大なハチが視界に飛び込んできました
巣は窓の上部の丁度中央あたりで大きさは幅15センチくらい、長さは10センチくらいありました。

虫の類は大嫌いな為、種類は詳しくありませんが、大きさといい針の太さといい、危険なハチだという事を何となく察知して業者さんにお願いする事にしました

区役所に直接お願いすれば無料で駆除できる!

最初はインターネットにてハチ駆除業者さんを検索して値段のリーズナブルなところを2つピックアップしていました。
旦那さんに業者さんを呼ぶ許可を得てからだと思い、帰宅した旦那さんに相談したところ、東京都の区役所に直接お願いすれば無料だったはずと言われました

たしかに業者さんであれば安くても5,000円近くの予算がかかる為、世田谷区のホームページを調べてハチの駆除をお願いする事にしました
翌日職場でみんなにどうしたらいいか聞いてみたところ、やはり区にお願いしていいと言われ高い税金を毎月払っているのだしと思いその場で電話をしました。

駆除に来たのは、想像とはかけ離れた軽装のおじいちゃん!

依頼の電話をした時に、もう巣が成長している段階でハチが何匹も出入りしているという事を聞かれ、少し叱られました。
ハチは巣を作る過程であれば、女王蜂しかおらず、素人の手でも簡単に外して捨てればいいそうです。

しかし完成した巣ではそうもいかず翌日には駆除する方が来てくれました。
ものすごく驚いたのですが半袖に作業ズボンの陽気なおじいちゃんでした。

自分の想像していたこれぞハチ駆除業者な重々しい格好とはかけ離れたおじいちゃんがスプレー片手に軽装でやってきました
まずスプレーを巣に噴射し軍手をはめた手で巣をもぎ取り、巣を守ろうと攻撃してくるハチをスプレー攻撃で殺すという超原始的な駆除方法でした。

作業時間30分で、3つの巣を駆除!

作業時間は30分くらいだったと思います。
さすがはベテランのおじいちゃんなのか、巣はキイロスズメバチの物なのに、アシナガバチも庭に帰ってきている事に気付いて、一旦車に戻りハサミをもって戻ってきて庭の木を少しずつ切りながらアシナガバチの巣を2つ見つけてくれたのです。

当時忙しかった私は庭の木やツタは放置して、まあまあのジャングルでした。
私だけだったら3つもハチの巣があっただなんて気づかなかったでしょう。

3つの巣を同じ方法で駆除していただきました。
話好きのおじいちゃんは巣の中身や女王蜂のご遺体を私に見せながら説明してくれましたが虫が心の底から嫌いなのであんまり覚えてません。

自治体にハチ駆除サービスがあるなら甘えましょう!

ハチの巣は作る過程に気付ければ自分でも駆除できます。
しかし完成してしまったハチの巣を駆除するには、まず各自治体に聞いてみましょう

私の場合は3つの巣を見つけ駆除して頂きましたが、もし有料の業者さんで若手の駆除員がきていたら3つの巣に気づいていたでしょうか?
気づいていたとして、万が一3つ分の駆除料金がとられていたら…と思います。

自治体にハチ駆除サービスがあるのなら甘えましょう
自治体にハチ駆除サービスが無い場合は今はインターネットでたくさんの業者さんが検索でき、巣の大体の大きさや場所で値段も比較できます。
たくさん調べて納得いく金額の業者さんを探しましょう。